株式会社U-SWIFT

家具に化粧フィルムを使うメリット

お問い合わせ

家具に化粧フィルムを使うメリット

家具に化粧フィルムを使うメリット

2023/03/15

化粧フィルムは、家具や建具などさまざまな場所に用いられています。
主に装飾用として使われていますが、他の装飾アイテムとは何が違うのでしょうか。
そこで今回は、家具に化粧フィルムを使うメリットについて解説します。

家具に化粧フィルムを使うメリット

短時間で施工できる

家具のイメージを変えようと思うと、ペンキで色を塗る・養生をするなど面倒な作業が必要です。
また、ペンキを使うと乾くまでに時間がかかるためすぐに使うことができません。
一方、化粧フィルムはシートのように貼るだけで施工できるため、時間も手間も省けるでしょう。

手入れが楽

家具の素材によって、水拭きできないものやアルコールが使えないものもあります。
化粧フィルムは水拭きもアルコールも可能なため、気にせずお手入れすることが可能です。

デザインが豊富

化粧フィルムはカラー・素材・デザインが豊富です。
そのため、家具に化粧フィルムを貼ることでさまざまなデザインを楽しむことができます。

傷が付きにくい

家具は長く使っていると、表面が汚れたり傷ついたりします。
化粧フィルムは表面が丈夫なため、家具に貼ることで傷が付きにくくなります。

リアルな質感・見た目を再現できる

化粧フィルムは自然素材もリアルに再現されています。
そのため家具に貼っても安っぽさが出ず、まるで本物のような質感を楽しむことが可能です。

まとめ

家具に化粧フィルムを使うメリットは以下の5つです。
・短時間で施工できる
・手入れが楽
・デザインが豊富
・傷が付きにくい
・リアルな質感・見た目を再現できる
化粧フィルムは貼るだけで施工できる便利なアイテムですが、きれいに貼るには技術が必要です。
当社は内装工事も承っておりますので、部屋の雰囲気を変えたいとお考えの方はぜひご相談ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。